専業主婦がトラリピを始めた理由。年利7%越えの妻のトラリピ設定を公開!

トラリピ

どうも!サラリーマン投資家のふみーです。

私は2018年よりトラリピやトライオートFXなどの自動売買で500万ほど運用しています。

自動売買は相場の予想が不要、24時間取引など日中働いており、中々相場をチェックできないサラリーマンにぴったりの投資手法です。

そんな自動売買取引ですが、実は私の妻も2019年頃からトラリピの豪ドル/円の通貨ペアで運用をしています。

本日は妻がトラリピを始めた理由やいきさつ、実際のトラリピ設定、運用状況を紹介します!

スポンサーリンク

妻がトラリピを始めた経緯、投資の原資は?

にやり

トラリピ、トライオートFXの運用絶好調だわ!相場予想しなくていいし設定入れたら勝手に取引してくれる。朝起きたらまた約定されてた!

ノーマル
ノーマル

何それ!私も興味あるから教えてー。

こんないきさつから妻が自動売買の勉強を始めました。

運用の原資は独身時代から積み立てていた個人年金保険の解約金。

月1万円 31年間払い込み(60歳まで) 70歳から年額46万円×10年間の年金を支給。

利回りを計算すると、

1万円×12か月×31年間=372万円 払込保険料

46万円×10年間=460万円 年金受取総額

460万÷372万円÷41年(加入してから年金を受け取るまでの期間)=年利0.56%

これが日本国債で運用する現実。

預貯金や定期預金で運用するよりはましですが、41年間運用してこのパフォーマンスははっきりいって微妙です。

老後の生活資金を準備するうえで期間もたくさんあるため、時間と金利を味方に付けて運用したいという思いで、

思い切って個人年金を損切りし、トラリピに乗り換えしました(笑)

資産形成で重要なポイント!『時間』と『金利』を味方につける。

資産作りをするうえで重要なポイントは時間と金利を味方につけること。

金融庁の資産運用シミュレーションを持って解説します。

金融庁 資産運用シミュレーション

ポイント①時間(投資期間)

30歳のAさんが老後の生活資金2,000万を準備したいと考えました。

①:今すぐやるべきか

②:もう少し収入が安定した40歳から始めるべきか

正解はもちろん①です。

①の場合 毎月55,556円の積立×30年間で達成

②の場合 毎月83,333円の積立×20年間で達成

ポイント:目標までの積立は1年でも早く始めた方が毎月の拠出額が少なくなる

ポイント②金利(利回り)

続いてAさんは金融商品選びに着手しました。

①:硬く銀行預金で積み立てていく(年利0%)

②:利回りが高い商品に投資していく(年利3%~10%)

正解は②ですね。Aさんの場合まだ若く時間もあるので長期で値上がりする株や投資信託やレンジ相場を形成する通貨ペアで自動売買するのがおすすめです。

①の場合 年利0%、30年間の運用で毎月55,556円

②の場合 年利3%、30年間の運用で毎月34,321円

2,000万の老後の生活資金を貯めようと思った時に、時間と金利を味方に付けることで、

83,333-55,556=27,777円 (20年と30年の比較)

55,556-34,321=21,235円 (金利0%、金利3%の比較)

この積立額の差が生まれます。

時間と金利の重要性がお分かりいただけましたでしょうか?

専業主婦の妻がトラリピを始めた理由

2つあります。

専業主婦も何かと忙しい!主婦業に専念できる自動売買はちょうどいい

朝ご飯の準備、子供の見送り、洗濯掃除、晩御飯準備などなど。

妻の働きぶりを見ると専業主婦もなかなか激務だなと思う今日この頃。

お前が少し手伝えよ!という突っ込みは置いといて…(笑)

すき間時間をスマホチェックや撮りだめていた録画TVの視聴などにあてることを考えると裁量トレードするまでの時間は中々確保できません。

レンジを予想して発注してしまえば後はほったらかしのトラリピは忙しい専業主婦にもぴったりです。

専業主婦も自由に使えるお小遣いが欲しい

うちの妻は働いていないという後ろめたさなのか、安いものを買う時もわざわざ『これ買っていい?』と確認があります。

クレジットカードを持たせているので、いつでも勝手に買い物ができるのですが。

そんな妻を見かねてトラリピ運用を勧めてみました。

トラリピの場合、新規、決済注文を自動で繰り返すので1か月単位で数千円~数万円程度の決済利益があります。

その利益を自分のお小遣いとして使ったらどうか提案したところ、ノリノリでトラリピの運用をスタートしました(笑)

今は10万円くらいのリビングダイニングのために、楽しみにスマホを眺めています!

妻のトラリピ設定を公開

100万円を入金してトラリピを設定するにあたって、トラリピ設定を大公開!年利9%越え&ロスカットも怖くない!でもご紹介した基準で設定をしました

トラリピ設定を行う上での3つのポイント

1、幅広い値幅にトラップを張り巡らせる

2、リーマンショック級以上の暴落が来ても耐えられる

3、資金効率を高める為にハーフ&ハーフを導入

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

トラリピ設定を大公開!年利9%越え&ロスカットも怖くない!

具体的な設定プラン

妻の軍資金が100万円のためふみーの200万設定で組んでしまうとリスクを取り過ぎてしまいます。

100万円入金、買いトラリピを60円~80円→ロスカット値60.057円

豪ドル/円の過去の最低値は55円のため、60円でのロスカット設定は非常に危ないです!

100万円の予算に見合った運用プランをトラリピ運用試算表を用いて考えてみました。

買いトラリピ

65円~80円、41本(約0.3円間隔)の設定 ロスカット50円(豪ドル/円最低値55円)

売りトラリピ

80円~95円、41本(約0.3円間隔)の設定 ロスカット107円(豪ドル/円最高値107円)

売りトラリピ設定に関して、ロスカット値107円と豪ドル/円最高値107円で危ない設定のように思いますが、妻がトラリピを始めたタイミングの豪ドル/円が75円ぐらいで、

107円にたどり着くまでに利益が膨らんでいきロスカット値に余裕ができるだろうと判断しました。

例えば、数年の間トラリピを運用したとして、100万円→120万円になった時のロスカット値の変化はみていきましょう。

ロスカット値は107円→112円になりました。

買いトラリピと売りトラリピのハーフ&ハーフ戦略で2019年より運用をスタートしました!

実際の運用状況は?

2019年3月より運用スタート!実際の決済利益は下記になります。

60,256円の利益!

期中からの運用だったので仮に1年間同じくらいのペースで運用していた場合の年利回りは7.2%です!

これを素人がほったらかしで運用できるとは…トラリピ最高です!

2020年は為替相場が荒れ狂っているので2019年よりも利益が出そうです!

まとめ

本日は専業主婦がトラリピを始めた経緯や理由、実際の設定内容、運用状況を紹介しました!

テクノロジーの進化でここまでFX運用が楽になったのは非常にいい事です。

これからトラリピを始めたい人はぜひ参考にして下さいね!

 

 

マネースクエア

コメント

タイトルとURLをコピーしました